埼玉県加須市にキムコ・サンボーイの納車です!スマートハートはアフターフォローもしっかりしているから安心です!

最後の1台を!キムコ・サンボーイ@埼玉県加須市

最後の1台を!キムコ・サンボーイ@埼玉県加須市

電動バイク中、ナンバー1と言っても過言ではない車種、キムコ・サンボーイ

先日お伝えしたとおり、日本での新車販売が終了しました。

並行輸入でもしちゃうかっ!? と思わせるほど、惜しい車種でもあります。

老若男女乗りこなせるマイルドなパワー感と、ナイススタイリング、テイクアウトバッテリー、いちいち高品質。

OEMでも失敗要素が見当たらないでしょう・・・ 誰かやりませんか?

あ、OEMと言えど、あくまでしっかり開発力が伴っているメーカーさん限定ね。

ヤマハとタメ張れるのは、サンボーイぐらいでしょう。

キムコ・サンボーイ

そして、そんな大切に展示していた、スマートハートの展示車も、ついに行き先が決まりました。

埼玉県加須市

まだまだ広大な土地が広がる発展途上ではありますが、こーゆー地ほど、エコバイクが似合います。

住宅街なんて、6時も回ると、シーンとしてますから、あんまし、ブンブン言わせて走りたくないですもんね。

都内はね、しょーじき、トラックだのタクシーだのうるっさくて、排出ガスゼロや、静けさなんて、さして重要視するコトはないんです。

東京の人に限って、地方に比べ、意識は低いですよね。

だから、埼玉から、近郊から、ブイブイとエコ意識を高めていくのが、真のEVショップのあり方かと思っております。

通勤通学でバイクを使う頻度が高いのは、東京在住の人ではなく、圧倒的に埼玉・千葉・神奈川住みの人たちなんです。

そして、メーカーも、マーケットを考えるならば、販売台数を見込める、近郊向けにバイクを作る必要性があるんです。

そのタメに、航続距離を伸ばすコト、これのみ考えても、そこそこ売れるわけです。

もちろん、このサンボーイのよーに、バッテリーがテイクアウト出来て、集合住宅の方でも乗れるよーな作りは、さらに裾野を広げるわけです。

機能向上=販売台数を伸ばす

クルマ業界や、ガソリンバイクには通用しない、こーした方程式が、まだまだ通用する発展途上の業界です。

さて、納車に戻りましょう。

納車配送時に同時に役所にてナンバー登録するコトが、スマートハートでは出来ます。

もちろん、平日の9~17時限定ですが。

加須市のご当地ナンバーは、鯉のぼり

これがまた、至れり尽くせりで、ナンバー角が丸く折り曲げられているわけです。

ご当地ナンバー

このプレートを、上からネジで締め込んでしまうと、へっこんでしまうので、プレート裏にはさみ込んで厚みを合わせるよーな、スペーサが、ちゃんと入ってる。

スペーサ

そりゃ考えられてるけどさー 税金税金

そこまでせんでええ。w

ま、でも、そーした特徴を自由に選択出来るよーになったコトは、評価しております。

バイクに乗ってもらって、納税してもらって、なんぼですからね。

お客様

今回はありがとうございました。

もちろん、アフターフォローさせて頂きますので、ご安心下さいませ。

みんなで投票!

今回の記事はどぉ~でした?

選択肢 投票
とってもおもろかった 13  
楽しめました~ 4  
まぁまぁでした 0  
ごくごくふつーっす 0  
イマイチじゃね? 0  
つまんなかったっす 0  
だからなにっ!? 0  

投票ありがとうございました

今回の納品データ

エリア:埼玉県・加須市
バイク:キムコ・サンボーイ

Tag: KYMCO キムコ SUNBOY サンボーイ テイクアウトバッテリー 埼玉県 加須市

a:2177 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional