関東工業自動車大学校で開催の「彩の国バイクフェスタ2015春」にスマートハートが出展しました!サイクぽんや、パワードバイクS1など目白押しでした!

彩の国バイクフェスタ2015春@スマートハートブース

サイト上でもなんの告知もせず、イベント参加となりました、バイクフェスタ2015

会場は関東工業自動車大学校という整備士専門学校です。

実はこのイベント、本来、秋に開催されるはずのモノ。

今回、実験的に春に開催してみよー という企画で、そもそも、埼玉オートバイ協同組合の会員さまが主催するのですが、何事も実験というコトで、組合員外のスマートハートにも白羽の矢が立ち、出展となりました。

露出の場が増えるコトはとてもありがたいコトで、来てくれる来客者にも恥ずかしいブースは見せられないので、今回、チームスマハを作り、一枚岩でがんばりました。

主催者側も、少し困惑の念は感じたモノの、スマートハートのイベントのスタンスは、常にこう。

「非現実感」

ブース

普段、目にするコトが少ない車両を、見て、触って、乗って貰う。

もちろん、販売をして収益を上げるのも大切ですが、売るコトを考えてしまうと、ユーザーは常に現実感を持ってイベントに来てしまいます。

イベントというよりは、フリーマッケットですね。

おそらく趣旨は、バイク人口を増やすコトだと思いますので、その取っ掛かりは、「買う」ではなく、「おー かっけー」「すげー」「乗りてー」でイイのではないかと思っています。

今回のイベント出展で得たモノは、こんな感じです。

来週はモーターサイクルショーがビッグサイトで開催されますが、イベントとショーの差も、重要です。

非現実感の追求で、すばらしー、美しいトコロばかりにスポットを当てるのが、メーカーが出展するショーです。

しっかり触れて粗までも理解させ、他と比較もできて、実際に乗って試せるのが、我々販売店が行うイベントで無くてはならない。

こー 思っています。

そして、そのイベントの内容ですが、実験的イレギュラー参加というコトで、試乗はしない方向で、展示をメインにさせて頂きました。

EM100

ミレット

SZ552RR

一連の電動バイク郡と共に、もたぽんこをベースとして、仮面ライダーのサイクロン号を模写した、「サイクぽん」

サイクぽん

普段、丸の内を観光用途、広告媒体として走っている3人乗りベロモビリティ、「VELOTAXI」

ベロタクシー

そして、まったく新しいコンセプトで開発されたベロモビリティ、500Wモーター搭載の「POWERed BIKE S1」

パワードバイクS1

自転車フレームをベースにモーターを装着しノーペダルで走る「ISOLA IS006」

IS006

そして、目玉は、車いすで乗り込める電動スリーター「ホイールチェアビークル S-01」

WCV

これらを直に見て触れるのは貴重です。

試乗

少し、デモンストレーションで試走をしてみましたが、恥ずかしいぐらい見られるのは必死です。

これらの車両を、ただの乗り物として飾るのではなく、コンセプトや未来なども見て頂くのが、我々EV業界の使命であり、その販売店をするからには、しっかりマイナスなトコロもご紹介する。

ブース

これが、スマートハートのモットーであり、心意気です。

イベント開催のブログで、こんなオフレコを書くのも、スマートハートブログぐらいなモノですが、しっかり陰も陽も見てもらって、EVに飛び込んで来て頂くコトが大切かと思っております。

電動に乗ろうかな?

これからも、あっ!電動に乗ろうかな? と思わせる車両をバンバン、ユーザーに届けて行くつもりです。

みんなで投票!

今回の記事はどぉ~でした?

選択肢 投票
とってもおもろかった 12  
楽しめました~ 1  
まぁまぁでした 0  
ごくごくふつーっす 0  
イマイチじゃね? 0  
つまんなかったっす 0  
だからなにっ!? 0  

投票ありがとうございました

今回のイベントデータ

開催場所:関東工業自動車大学校
名称:彩の国バイクフェスタ2015春

Tag: バイクフェスタ 2015 イベント 祭り ブース EV業界 関東工業自動車大学校

a:2752 t:1 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional